日文ナビ

カテゴリー

キャリア支援 キャリアに関して

内定者の声/明治安田生命保険内定

小原 実桜さん(4年生)鹿児島県立 松陽高校出身

大学4年間で吸収してきた“言葉”を武器に、キャリアアップを目指します。

苦手だった国語が、高校時代の先生の助言で成績が上がったことを機に大好きになり、日本語日本文学科を志望しました。入学後は、それまで手に取ったことのなかった近代文学をはじめ、幅広い時代の作品に触れるようになり、さらに気になる作家の全作品を読破するなど、文学を楽しむことが生活の一部となりました。大学での最大の収穫は、教養とともに語彙が広がり、敬語もきちんと身に付いたこと。おかげで就職活動に臆することなく臨め、面接で難しい言葉を交えて質問された時にも、「あの授業で学んだ言葉だ」と思い出しながら、落ち着いて的確に受け答えすることができました。その結果、第一志望から内定を頂くことにつながったと感じています。
春からは法人営業を担当します。大学で身に付いた教養に裏打ちされたコミュニケーション能力を生かして、結果を出したいです。学び続ける姿勢を大切にしながら、キャリアアップを図ります。